パイロットと出会う確率をアップさせる方法

パイロットと出会う方法や確率アップの婚活とは?

空の英雄として結婚したい職業でどのアンケート結果のサービスにおいても大抵は上位に入るお仕事が存在します。それがモテるが定番のパイロットになります。

 

出会う確率をアップするためにどうすればいいのか?など高収入の男性を捕まえたい方は必見となるおすすめ情報を多数紹介してるので、どうぞよろしくお願いします。パイロットは結婚相談所でモテる職業の代表格ですし、安定感・高収入はどの女性にとっても魅力的なはずです。しかし、実は激務など仕事内容は過酷であると言われています。忙しいので婚活パーティーや街コンに参加する時間が無い!と嘆く人も結構いるのではないでしょうか?常に人の生命に関わる責任重大な仕事をしているので、結婚相手となりたいのであればある程度は理解をする必要があると言えるのではないでしょうか?また、パイロットと出会う方法やテクニックに関する知識を知る前にまずは職業に関する基本的な知識を身に着けておきたいところではありますね。

 

パイロットと結婚したい!人が知っておきたいポイント

 

航空会社にパイロットとして就職するにはまず資格を取得する必要があります。誰でも気軽に転職で・・・とはいかないみたいですね。乗客の命を預かる極めて神経質になりやすいと言われている業界ですので、そんなに簡単になれてしまうようであれば逆に怖いですからね。一般的に多くの方が職業として目指すのは大手航空会社であるJAL、ANAになります。こちらで働きたいという方については定期運送用操縦士に合格しなければいけません。もちろん難易度は高いのですが、それでも空への憧れを諦めきれないという方は是非チャレンジしてみてくださいね!その他、個人でプライベートで飛行を楽しむことができる自家用操縦士、仕事や業務で利用する方向けで、公務員も多いと言われている事業用操縦士など主に3つの種類がある点については覚えておきたいですね。将来的にパイロットの妻・嫁になりたいならね。

 

また、具体的なルートとしては結構たくさんあるのがポイントになります。例えば公務員・独立行政法人系であれば航空大学校、防衛大学、航空自衛隊・・・また就職後にライセンスを取得する道も用意されています。

 

パイロットと結婚相談所で出会いたい!結婚する!と決意している人にとって欠かせない重要情報と言えるのが年収・給料などお金の面ではないでしょうか?お金持ちとリンクされやすい職種ですので、多くの独身女性にとって期待値は大ですね。

 

実は近年は待遇条件については下落気味であると言われています。この業界は経営破綻が相次いでいますので、業績と連動して全体的に給料は下がっています。ピークの時には平均で年収1500~2000万円程度あると言われていましたが、近年においては1200万円~1300万円程度と口コミなどを見ると推測することができます。ただ、未だにANA、JALについては高収入を期待することができますが、スカイマークやスカイネットアジアなどにおいてはイメージ通りのセレブ妻生活とはいかないみたいですね。

 

結婚する近道~出会うのはやっぱり難しい?

 

一番シンプルなのはCAなど航空会社の社員として働くことです。どこの業界でもそうですが、やはり職場結婚は多いので、出会う確率や結婚するキッカケを掴むのであればこれほどの手は無いでしょう。しかし、実際問題で言えば自分にもやりたい仕事はあるし、採用試験の難易度が高いことからなかなか接点を持てる立場になることができない人が大半であると言えるでしょう。そんな方におすすめなのがパイロット結婚相談所や婚活パーティーに参加することです。街コン・お見合いパーティーなど様々な場所に顔を出すことで、出会えるチャンスは増えるものです。