街の安全は守る、警察官

警察官の婚活サイト・結婚相談所

日々、我々の生活を守ってくれる、安全・安心確保で欠かせない存在でもある警察官の婚活サイトや結婚相談所事情に興味がある方も数多くいるのではないでしょうか?ここでは警察官で結婚できない!と悩まされている人から女性・男性においても警察官と結婚したい!という方のためにアドバイスを送っていきたいと考えているところではありますね。

 

結婚相手は身辺調査されるって本当?

 

特殊な組織ですので、これから妻・夫になる人物に犯罪・前科が無いか?など若干条件が加わるケースもあるみたいですね。警察と敵対する組織の一員だと何かと問題が生じるリスクもありますからね。当然と言えば当然ではあるのですが、愛する気持ちが止められない時は非常に大変であると思われます。Q&Aに応えるとすれば上記の質問の通り、身辺調査はされるみたいですね。ちなみに彼氏・彼女が出来た時についても上司に伝えなければいけないなどの約束事みたいのが存在すると言われています。

 

結婚できない職業・条件が存在するという点については覚えておきたいところですね。ちなみに採用試験の時には特に知らないで、入ってから知らされるようなことが結構あるみたいですので、口コミ・体験談など情報収集は欠かせないところではありますね。

 

ちなみに結婚相手で看護師が多いみたいですね。なぜ?と驚く方もいるかもしれないのですが、理由はシンプルに勤務時間・・・つまりは生活リズムがバラバラの職業だからですね。両方職業共に夜勤・当直などがありますからね。恋人が出来てもデートの日程などを合わせにくいのですが、看護師の場合ですと意外と空いている日が合うみたいなんです。また、警察官は男性中心、看護師は女性割合が多いという点についても少々は関係性があるのかもしれないですね。

 

警察官って頭は良いの?試験の難易度や合格率

 

知的で頭脳明晰の男性を好む女性は結構多いみたいですね。実際のところ警察官は数ある公務員試験の種類の中でも”穴場”と言われている難易度の低い試験になります。これは地方自治体においても警視庁においても同じですね。実際に勉強が得意でない方でも合格している人は多数います。(警察官の結婚相談所やお見合いパーティーに関するニュースについては後ほど徹底解説します。)

 

しかし、体力試験や人物試験においては他の採用に比べて力を入れている傾向がありますので、運動能力に優れている点、人間性に優れている人は多いと個人的には分析してるところではありますね。頭の良い人が好きというより、どちらかと言えば肉体的な面・性格的なところで魅力を感じる人が多いのではないか?と考えられます。

 

ただ、一部例外が存在するという点については覚えておきたいですね。それが警察庁入庁組・・・いわゆるキャリア警察官ですね。彼等は国家総合職といった超難関試験を潜り抜けた、選りすぐりの頭脳を持っている超優秀な人材になりますので、めちゃくちゃ頭は良いのが特徴的です。シンプルに言えば将来の警視総監や警察庁長官などを目指せるコースになりますので、まさに出世を期待できるポジションにあります。採用当時から警部補になりますので、その優遇ぶりは一目瞭然ですね。

 

警察官の婚活事情について

 

出逢いが無い!彼女ができない!と悩まされている人もいるみたいですね。

 

実際に警察官はモテないのか?という問題ですが、女性からは職業的な面もあり、やましいことをしてる訳ではなくても警戒されるケースは多いみたいですね。

 

ただ、警察官は婚活に力を入れている人はめちゃくちゃ多いみたいですね。意外なことに街コン・婚活パーティーなどに積極的に参加している人もいるみたいですね。さらには警察官で結婚相談所へ入会する男性も少なくは無いみたいですね。結婚したい!と思っているのであればこうした出会いの場に積極的に顔を出すことが大切になるのかもしれないですね。街の安全を守る仕事ですので、筆者としては魅力的だとは思いますが。