スタイリストは彼氏を作りにくい?

スタイリスト女性は彼氏を作りにくい?

センスが問われる業界として流行・オシャレに敏感な女性に非常に人気がある職業になります。また、男性でもカリスマと呼ばれる日まで研究・勉強を重ねている人もいます。

 

今回はスタイリストは彼氏を作りにくい?結婚できない?などの疑問について徹底検証していきたいと考えているのでどうぞよろしくお願いします。さらにはスタイリストの婚活事情まで!

 

スタイリストと言えば歌手、俳優・女優、お笑い芸人、タレントなどの芸能関係者とお仕事をするイメージが強く、結婚相手に選ばれるケースも多いみたいですね。これは男性・女性共に言えることで芸能人と交際・結婚に発展しやすい数少ない職業の1つであると言えるのではないでしょうか?それだけにスキャンダルを起こしてはいけない!と気を配るケースもいるみたいですが、やはり憧れのあの人やあの方を人生に一度くらいはモノにしてみたいものです。スタイリストを結婚相手に迎えたい!という方のために簡単ではありますが、職業の基本データベースについてまとめましたので、確認してくださいね!スタイリストと結婚相談所の面会でお話する時の会話のネタになると思いますので、意外と・・・必見です。

 

スタイリストになる方法・スケジュール

 

特に国家試験に合格しなければいけないとか、資格が必要という職業ではありませんので、普通のOL・サラリーマンから転職することも十分可能になります。

 

保有資格の独占業務や配置義務などが無いだけに実力が無ければトップクラスまで駆け上がることは難しいと言えるのではないでしょうか?また、学生時代から仕事内容に憧れを持っている人の中には下記の手順でキャリアを歩むケースが多いのが特徴的でもあります。ちなみに9割くらいが女性で残りの1割が男性みたいな業界になります。しかし、男性の需要が無いと言えばそうではなく、人気を確率しているカリスマ的な男性スタイリストについても多数生まれている点に注目しておきたいところではありますね。

 

①高校卒業→②服飾専門学校卒業

 

就職編!どんなところで働いているの?

 

このルートが業界では王道になっています。確かに一般的な大学からシフトチェンジすることも可能ですが、就職する時に服飾専門学校を卒業しているのと、そうでないのでは知識力・技術力に当然差出ると言えるでしょう。これまでに何も経験が無い人では優良企業への就職は若干ハードルが高いのかな~と思います。色彩学などいろいろ学んでからでも遅くはないでしょう。

 

主な働き口として挙げられるのはスタイリスト事務所、フリーの憧れのスタイリストのアシスタントとして弟子入りするケースもありますね。ファッション業界やマスコミ・TV業界と関わる職種ですので、華やかなイメージを持つ方もいるみたいですが、現実的にはそれほど甘い仕事ではない点については十分に抑えておきたいところではありますね。また、人脈に非常に大切になりますので、実力や権力を持っている人と仲良くするのも成り上がるコツの1つではありますね。

 

自分の提案した洋服やアクセサリーを身に着けた芸能人がセンスが良い!と言われるなどやりがいのある一面もあります。ただ、コーディネートにはセンスが問われますので、毎日のようにファッション・アパレル業界のトレンドについては抑えておきたいところではありますね。実際に雑誌やWEB情報は欠かせないと語る人も多いみたいですね。これはスタイリストの婚活について益々興味が出てきました。

 

年収・給料はどうなの?

 

女性の場合ですと稼いでるか?高収入か?で結婚しやすいとかはあまり無いですね。しかし、男性スタイリストを結婚相手に!と思っている方なら当然のようにマネー事情については気になると思います。

 

平均年収についてはネットの口コミ・体験談・給料明細などを見ると大体で250万~400万円くらいかな?というのが感覚になります。金銭面においてはそれほど恵まれていない業界みたいですね。

 

しかし、フリーになると完全に実績がモノを言う世界ですので、下はほとんど収入が無い人から上は年収1000万円オーバーまで格差はあるのが特徴的です。700万、800万程度をOL女性で稼いでいる人は少ないので、トップクラスになればちょっとリッチな生活をすることもできるでしょう。また、意外と若くして成功している人は結構います。20代から活躍することができるステージではありますので、是非頑張ってくださいね!

 

街コン・お見合いで需要はあるのか?

 

彼氏が作れない、結婚できない・・・と悩んでいるのであれば積極的に出会いの場に出現するべきでしょう。例えば、彼氏作りなら街コンに友達と参加してみてはどうでしょうか?男性はファッションセンスに優れている女性が好きなので、人気はあるはずです。本気で家庭を作りたいのであれば、スタイリストで結婚相談所に入会するのも1つの手であると言えるでしょう。