低所得者・貧乏だけど大丈夫?

低所得者・貧乏だけど結婚相談所に入会して大丈夫?

昔に比べると年収が低いことにコンプレックスを感じて、彼女はいるのになかなか結婚する勇気を持てない人は結構多いみたいですね。低所得と結婚は大きな関係性ありそうですので、ちょっと徹底的に解説していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。貧乏は結婚相談所入会しても大丈夫なのか?と言った初歩的な質問についても答えていきたいと思いますので、お楽しみに!

 

低所得の男性と結婚すると惨め?諦めるな!幸せになれる

 

貧乏であることが悩みの種になっているのは女性より男性の方が多いみたいですね。彼女の方は貧乏でも「あなたとなら幸せ生きて行ける!」と思っている場合でも収入が低いことで彼氏が一歩前に進むことができないケースは多いみたいですね。低所得の男性は結婚を諦めなければいけないのでしょうか?

 

彼女に質素な生活を送る覚悟があるのであれば、全く問題は無いかと思いますが、高級ブランドに身を固めて、美を追求するために高級エステや脱毛サロン、プライベートジムに通いたいなどと贅沢な考えを持っている場合ですと家庭は崩壊する理由は多いですね。

 

男性は見栄を張るの大好きな生き物です。ケチとか貧乏だと思われることを精一杯に嫌います。無理をして背中を押してしまう人もいるでしょう。そうなると当然のようにお金が無いので、生活をするためにキャッシングローンをすることになりますので、妻の浪費で借金地獄がスタートする可能性も十分にあると言えるのではないでしょうか?

 

もし、年収が低いが、結婚をしたい!と考えている男性がいるのであれば、彼女である女性の性格やこれまでの行動をある程度は見極める必要があると言えるでしょう。実際にお金の無い生活に耐えられない方は結構いますからね。

 

街コン・婚活パーティー・結婚相談所で低収入は相手にされない?

 

結婚相談所でお金が無い!という方の悩みの1つに低所得だと家庭を一緒に作る候補から外されてしまうのではないか?という心配・不安であると思います。

 

残念なことに月収・年収が低いと男性はよほどのイケメンで無い限り、モテるのは難しいでしょう。しかし、低所得は結婚相手を見つけることができない!というのは大きな間違えですので、しっかりと考えを訂正するべきであると思います。

 

低所得の男性は高収入の女性が狙い目?

 

イクメン、主夫などの言葉が流行している通り、これまでの家事・洗濯・掃除・育児などを男性が引き受け、女性が働くケースも珍しくは無いと言われてます。低所得の男性の需要は実は意外と多いのです。無理に自分が一家の大黒柱の存在になる必要はないのです。見栄やプライドを捨てることができれば年収が低いことが逆に武器になることもあるのです。高収入の男性の場合ですと結婚後はどうしても「誰のお金で生活してると思ってるんだ!」となります。しかし、貧乏の男性・彼氏にはそのような自信が無いので、意外と素直で女性に対しても忠実である場合は多いと言われています。この法則で考えると収入の少ない男性が美人・美女をゲットすることも十分可能であると言えるのではないでしょうか。

 

逆に、低所得の女性はお金持ちの生活に強い憧れを持っているので、年収が低い男性は不利になる可能性は高いと言えるでしょう。それなら十分勝負をすることができる優れた能力を持つをガールに標的を固める方が貧乏で結婚相談所においてカップル成立になりやすいのではないでしょうか?実際にOLの仕事が辛くて、「結婚したい!」と考えるケースが多いので、やはりそうなると注目度、優先順位が高いのは容姿・イケメンであることより経済力が大切になる訳です。

 

ただ、Q&Aの結婚悩み相談でお金に関する質問は多い

 

低所得の男性も結婚を諦める必要は全くないのですが、彼氏の給料が少ないことでプロポーズの回答に悩まされている女性もいるという点については認識しておきたいところではありますね。実はQ&Aサービスであるヤフー知恵袋、オウケイウェブ、教えてgooなどを見ていると収入の低い男性と別れるべきか?のような不安を持っている掲載もいろいろあるから驚きですね。また、結婚後についても夫のお小遣いはどのくらいするべきか?1ヶ月の生活費、食費、家賃、子供の習い事などお金が無いことで結婚生活がスタートしてから悩み事が増える可能性も十分にあります。

 

しかし、お金持ちでもそれを継続することができるか?について誰もが未定です。年収1億円以上稼いでいる人が会社倒産で、一文無しになる可能性も考えられますし、低所得者が起業でジャパニーズドリームを掴む可能性もあります。こればっかりは分からない。


低所得者・貧乏だけど大丈夫?記事一覧

美容師を憧れの職業にする学生は結構多いのですが、将来的な安定を考えると実際には避ける人は多いのではないだろうか?今回は美容師の婚活パーティー、街コンなどをテーマに解説していきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いします。作戦を立てて理想なパートナーを見つけたいと考えている人は世の中に本当にたくさんいると思いますが、実際に行動に移すことができる方は男性、女性共に少ないのです。特に男性美容師はモ...

センスが問われる業界として流行・オシャレに敏感な女性に非常に人気がある職業になります。また、男性でもカリスマと呼ばれる日まで研究・勉強を重ねている人もいます。今回はスタイリストは彼氏を作りにくい?結婚できない?などの疑問について徹底検証していきたいと考えているのでどうぞよろしくお願いします。さらにはスタイリストの婚活事情まで!スタイリストと言えば歌手、俳優・女優、お笑い芸人、タレントなどの芸能関係...

女性の花型職業の1つとして数えられることも多いネイリスト結婚できない!と嘆く人が多いと噂・口コミを耳にしましたので、さっそく真相を確かめることにしました。ネイリストの婚活事情や街コン・結婚相談所でモテるのか?などなどいろいろと徹底検証していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。また、男性でネイリスト女性を結婚相談所で狙いたいと検討している方のために職業の基本データベースをまとめています...

男性の場合ですと特に自身の収入にコンプレックスを持つ方は非常に多いのではないでしょうか?特に年収200万円で結婚相談所に入会する人の中には苦労するのではないか?と心配になる方は結構多いのではないか?と推測することができます。給料で言えばボーナスなしケースなら17~18万円くらいですね。手取りで言えば14~15万円くらいでしょうか。確かに低い印象を持たれる方もいますが、実家暮らしで独身なら何とかやっ...

年収300万~399万円の所得の男性の婚活・お見合いをメインに解説していきたいと考えています。ボーナスなしの給料で考えると月収28万~33万円程度と言ったところではないでしょうか?賞与ありの夏・冬合わせて4ヶ月分で査定すると月収18万円~20万円弱といったところでしょう。ぶっちゃけ言えばちょっと女性が結婚相手に求める収入には足りないように思われます。年収300万は結婚相談所での需要はどうなのか?今...

皆さんは結婚相手を選ぶ基準を何にしますか?いろいろありますが、多くの方が気にするのが経済力です。求める条件については人それぞれ異なるみたいです。例えば最低限の生活をすることができるレベルと答える方もいれば、専業主婦で好きな買い物をすることができるセレブを夢見ている人もいるのです。さて、本日紹介するのは年収400万円は結婚相談所の男性の中ではちょっと少ない部類に入るのか?というテーマになります。40...